大阪府知事指定伝統工芸品 現代の名工 古法窯づくり藤村トンボ玉工房-日本で最初に伝統工芸に指定された江戸トンボ玉の技法を現代に受け継ぐ唯一の工房です。

カートの中には何もありません。

小計: ¥0

現在ではガスや重油のバーナー・ランプ等を使い既製のガラスを購入して作られたトンボ玉が主流ですが、特に古い玉を復元する時などは既製の色ガラスでは限界があるため、先代 故藤村英雄の意向により昔ながらの製法にこだわり色ガラスを作り出すところから、玉に仕上げるまですべて炭の火で江戸時代以前の技法を再現し今も守り続けている唯一の工房です。深みのある色あいは、いにしえの人々の愛した輝きをはなっています。古法窯づくり藤村トンボ玉は、昭和62年2月6日に大阪府の伝統工芸品に指定されました。

Close